独立FPの開業を支援します

【2月24日】保険・金融機関経験なしから独立FP事務所を立ち上げるには

写真 5.JPG

保険会社や銀行、金融機関の勤務経験や保険募集人の経験がない状態から独立FP事務所を立ち上げるには、クリアしていく必要がある様々なことがあります。

FP資格を持つ人たちが集まって話をしていても、

  • FPだけでは食っていけない
  • 保険を売るしかない
  • 金融機関経験がないと難しい

などという話をよく聞きます。

しかし、実際には異業種から開業し、
年収平均が500万円の会社員の方から顧問契約をいただき、
総合型のFPとして活躍している人がいます。

では、「できない」という人と「できている人」の違いは何でしょうか?

独立FPが成功するためには、

実は、「FP事務所経営に必須の3つのポイント」

があります。

金融機関の勤務経験がある人は、すでに顧客がいたり、
この3つのポイントを自然と実行しています。

金融機関の勤務経験がない人は、既存客をアテにすることは
できませんが、「FP事務所経営に必須の3つのポイント」を
知ることで、成功する確率を飛躍的にアップすることができます。

今回のセミナーでお話をしていただく中野FPは、
実際に2005年に金融機関経験がない状態で
独立FP事務所を立ち上げ、継続してFP業務を
行われています。

そんな中野FPが、実際に

  • どのようにしてFPビジネスを立ち上げて行ったのか
  • 独立FPになるためにどのようなことを準備しておけばいいか
  • お客さまからどのように顧問契約をいただくのか

などのエッセンスを、

  • 独立FPとして開業したい
  • すでに開業しているがもっとスピードアップしたい
  • 士業の方でFPビジネスを自分の業務に取り入れたい

という方のために、

すぐに役立つノウハウをお伝えいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■テーマ:
保険・金融機関経験なしから独立FP事務所を立ち上げるには


■日時:2014年2月24日(月)19:00~20:30

■場所:大阪産業創造館地図


■セミナー概要:

 ・金融機関勤務経験がない人が実務経験を積むには
  ⇒効率よく経験を積むにはこの2つ!
 ・集客のために『絶対』しておかないといけないコト
  ⇒これがないとお客さんが相談に来てくれない!
 ・お客さまから顧問契約をいただくための3つのポイント
  ⇒これをすることで顧問契約の契約率がドンドンアップ!

■講師:中野敦成(LBプランニング 代表)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
・プロフィール

SE(セールスエンジニア)出身という異色の経歴を持つFP。

2005年 ファイナンシャルプランナーの社会的意義に感銘し、
独立FP事務所を開設。

経験、コネもない中、一時はどん底を味あう。

しかし、先輩から教わった「FP事務所経営に必須の3つの
ポイント」が転機となり、毎月10名を集客。
顧問契約中心の独立FP事務所として継続的に活動中。

保険などのコミッション収入だけに頼らない「本当のFPサービス」
を提供している。

現在は、個人のお客さまのサポートをしながら、業界の第一人者で
ある宮田和重FPと共に、実務家FP養成塾を立ちあげ、
これからのFPの育成に携わっている。